おひとりさま検定試験 2期初級「つなぎびと」受講無料の動画講座お申込はこちから

受講生の声

おひとりさま検定試験を受講しているみなさんの声を掲載しています。

60歳:松村邦彦さん
無職の自由人

Q.「ひと検」を受けたきっかけはなんでしたか?
A.妻の突然死を期に、『おひとりさま』になってしまった私が『終活』に目覚め、その活動の中で、一般社団法人ひとりとひとりを知り、ひとりを語るバーに参加させて頂いたり…、で、「ひと検」の立ち上げ&検証のゼロ期への参加機会を頂き、ひとりで生き抜く知恵の復習とより多く授かりたく受講しました!

Q.「ひと検」を受けてからの自分、ナニか変わったことなどはありますか?
A.孤独&孤立って? 他人に迷惑をかけない生き方! 迷惑かけるのではなく、頼る生き方、助け合う生き方を目指す仲間がいる❗ そんな活動に参加できたことで『ひとりで生き抜く』ことへの将来不安が徐々に解消されつつあります🎵

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

引っ込み思案だったり、ひとりでは行動に移せない、悲観的でちょっとマイナス思考の方々に手を差し伸べられるような自分になりたいです。

Q.あなたの夢を教えてください
A.サロン活動等を通して仲間を増やしながら今後の各ライフステージを謳歌しながらひとりを生き抜く🎵

40代:サトコさん
会社員

Q.「ひと検」を受けたきっかけはなんでしたか?
A.「住宅」に関する仕事をしていて、日頃から「家族ありき」のプロモーションに疑問を感じていた為。人口の半分が独身になっていくのに、そこに目を向けない状況は逆に不安。

Q.「ひと検」を受けてからの自分、ナニか変わったことなどはありますか?
A.ストレングス(クリフトン・ストレングス)で自分の資質(強み)を知ったことで自信が付きました。相手のそれも見つけて助けてもらおうとか活かしてもらいたいと考えるようになりました。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?
A.今の為に過去を振り返らず、始末せずに切り捨てながらやってきたので、ずっと自分を薄情だと思っていました。今は孤独感について慎重になっているので、相手を考えると切り捨てない自分になっていてほしいと思います。多分それは自分も着地しないまま前に進んできたってことで、だから巡り巡って孤独を感じるのは自分になってしまう気がしなくもない。切らずにつながっておく、どこかで大事にできてる、そんな自分になれるのかな、疑問(笑)

Q.あなたの夢を教えてください
A.一人で崖っぷちにたどり着いてしまう、よりもずっと手前で、一人でも不安にならなくていいと思えるコミュニティが作れたらと思います。ひとりだけどひとりじゃない。ひとりの人が頼っていい場が作れたらいいなと思います。

40代:だいふくさん
主婦

Q.「ひと検」を受けたきっかけはなんでしたか?
A.「おひとりさまの課題解決の”プロ”」「孤立有縁」という言葉に惹かれ、共感したことです。自分の思う「ひとり」と他者(当初は母)の思う「ひとり」があまりにかけ離れていて、それがネガティブで孤立しているから解決できないのであれば、学んでなんらかの助けになりたいと考えたためです。

Q.「ひと検」を受けてからの自分、ナニか変わったことなどはありますか?
A.視野が狭く自己中心的な性格が、少し改善されたのではと思います。母への向き合い方が少しづつ変わった気もします。

Q.「みなさんと一緒に学ぶことで気付いたことや良かったことがあれば教えてください。
A.日本人でもこれだけの多様性があることにびっくりしました。みんなの話はどれも考えさせられることばかりで、講義の夜はいつも眠れません。色々な思いや考えが広がってくることを実感し、今までは半径数メートルの範囲でしか生きていなかったと痛感しています。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

自分自身に向き合うサービス、例えば片付け(生前整理・身辺整理)や手帳術のような自分の内面と向かい合ってネガティブを受け入れ、心を氷解できるコンテンツやサービスを作りたいです。

Q.あなたの夢を教えてください
A.「やってて楽しい」「しんどいことがあってもそれも含めて楽しめる」と思えるのは片付けやアプリ・デザインなどIT周りのことなので、これらをちゃんと仕事に転換して稼げるようになりたいです。

50歳:中畑邦夫さん
大学等非常勤講師・哲学コーディネーター

Q.「ひと検」を受けてからの自分、ナニか変わったことなどはありますか?
A.大事な「場所」と「時間」が増えました(笑)。

Q.「みなさんと一緒に学ぶことで気付いたことや良かったことがあれば教えてください。
A.参加者ひとりひとりの「リアル」が伝わってくる、そういうお仲間に恵まれたこと、感謝しております。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

孤独や孤立について、「借り物」ではない、自分の言葉で考え、語ることができるようになっていることを、願っております。

Q.あなたの夢を教えてください
A.日本における「孤独の哲学」のパイオニア的存在になる!

40代:Kさん
会社員

Q.「「ひと検」を受けたきっかけはなんでしたか?
A.• 団体が目標としているところ(孤独問題の解決)が私の活動目標でもあったから • 自分の目標に向けて一人で頑張るつもりだったところにこの検定のお話が舞い込み、数か月仲間ができるのなら尚更嬉しいと思ったから
• チームなら色々なアイディアが出るだろうと思ったから
• マネタイズやマーケティングについてちょうど勉強が必要だったから
• カリキュラムの中の、“成長スケジュール“という言葉のパンチにやられたから

Q.みなさんと一緒に学ぶことで気付いたことや良かったことがあれば教えてください。
„孤独や孤立をテーマに社会的に取り組みたい“という共通の思いは資質、バックグラウンド、経験、年齢やゴールなどの違いを超える。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

検定以前ではこんなのやれたらいいなとぼんやり思っていた事を、検定開始後は皆さまに向かってあたかもそれをやるような宣言して自分を追い詰めておりますので、本当にやらなきゃいけなくなりそれがいい感じです(笑)。あとは自分の弱点にどんどん気づいていっているので、プランが実行できるまでに克服すべき点や勉強することが見えてきました。

Q.あなたの夢を教えてください
A.精神的に自立するために必要な 1.幼少期のみならず社会生活の中でできた、自己無価値観を取り除く活動 2.運動習慣のみならず精神的な健康をもっと多くの人が自分で気にかけ、かつ自分で向上させることができるようになる活動。

50代:Meguさん
公認心理師・臨床心理士

Q.「みなさんと一緒に学ぶことで気付いたことや良かったことがあれば教えてください。
A.ひとりでは考えつかなかったようなアイデアが出てくるところが非常に有意義です。1つの発想がどんどん広がっていきます。多面的な気づきが得られます。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

皆さんの考え方、アイデアを吸収して、自分の考えの幅を広げ、アイデアの引き出しも増やせるようになりたいです。

Q.あなたの夢を教えてください
A.長屋のようなところに住みたいです。マンションでもいいのですが、集会所や広場で集まって井戸端会議をしたり、困った時はお互いに助け合えるような環境にいられたら、いろいろ安心だと感じています。資金があったら作りたい!できたら温泉付きで。

30代:りつさん
会社員

Q.みなさんと一緒に学ぶことで気付いたことや良かったことがあれば教えてください。
想像していなかった意見が聴けたり、それによって自分の考えが深まったり参加されている方の考えが研ぎ澄まされていくのを感じました。 あとは意見を言うのって大事ですね、参加されている方の発言がだんだん活発になっていると感じます。

Q.「ひと検」終了後にどんな自分になっていると良いですか?

女性・お年寄りとは話しやすいと思っていましたが、今はどんな人の話でも聴いてみたいと思います。さらに勉強やチャレンジが必要なので、あきらめずに続けられるようにがんばります。

Q.あなたの夢を教えてください
A.いつかはリアルな場を作ってみたいなと思いました。もっと先の未来かもしれませんが 人がちょっと寄れて少し話して気がまぎれる、ような場所を。